新着情報

◆2016/01/28
妄想と想像で繰り広げられるオナニーを新規投稿しました。
◆2016/01/28
スタンダードな亀頭オナニーをまずは制すを新規投稿しました。
◆2016/01/28
五感を閉じトランス状態に入る催眠オナニーを新規投稿しました。
◆2016/01/28
擦り付けオナニーで初心者の入り口を通過するを新規投稿しました。
◆2016/01/28
満足度がかなり高い禁欲オナニーのすべてを新規投稿しました。
キーワードimage01 キーワードimage01 キーワードimage01

満足度がかなり高い禁欲オナニーのすべて

禁欲オナニーの特徴とやり方

やり方は、自分のオナニーサイクルのペースを把握するところから始まります。
たとえば、オナニーを3日に1回するという人であればあと一日我慢してオナニーをした日から4日我慢してオナニーをする、というこの一日分の我慢など、普段よりも少し多くの時間我慢してからのオナニーという物を指します。
だから、1日3回も4回もしている人であれば1日1回にして今日一日は我慢して最後に一気に出すぞ、というようなやり方も禁欲オナニーに含まれるのです。

禁欲オナニーとオナ禁の違いについて

オナ禁というのはオナニーを禁止することで、期限を特に設けずいけるところまでオナニーを我慢し続けるという禁欲中の禁欲のことを示すので実は禁欲オナニーとは違います。
そもそも、オナ禁はオナニーをしないことが目標なのであって気持ちよくオナニーをするための禁欲オナニーの我慢とは別種になるのです。

禁欲オナニーの特徴について

禁欲オナニーの最大の魅力は何といっても、普段のサイクルよりも少し我慢を間に入れることによって、性欲を高めひごろよりもムラムラした状態でオナニーをする事が出来るということです。
性的快感、というのは実は精神的な影響を受けやすく、ムラムラした状態でやるオナニーの方が普通のペースでやるオナニーよりもずっと快感が強く、射精した時の満足度が高いのです。
勃起の度合いも普通にオナニーをするときよりも高くなりますので、扱くときのペニスの反発感や硬さなども大きくなりますので、非常に気持ちのいい射精ができると思います。

▲PAGE TOP